ドラマの魅力

韓国時代劇をはじめお気に入りのドラマについて感じたことを書いてます。

2017-09-26から1日間の記事一覧

児童文学『宝島』の読み比べ

ジョンバーニンガムの『なみにきをつけて、シャーリー』は、スティーブンソンの『宝島』の影響を強く受けているように思われます。日本でも実に色んな人の手によって訳されているようですが、今回は金原瑞人、海保眞夫、坂井晴彦、この三人の訳の違いに注目…