ドラマの魅力

韓国時代劇をはじめお気に入りのドラマについて感じたことを書いてます。

私に嘘をついてみて(全16話)

ユンウネさんはやっぱり表情豊かで見ていて和むし、カジュアルなファッションも楽しめました。

未来の選択から引き続き、1人ユンウネ祭り開催中でした😁


f:id:ht06kane060912:20180211000025j:plain

 

f:id:ht06kane060912:20180210235725j:plain

 

f:id:ht06kane060912:20180210235943j:plain

 

f:id:ht06kane060912:20180211000006j:plain

 

カンジファンさんとのツーショットも癒されました。

f:id:ht06kane060912:20180211000122j:plain

 それにしても公務員と社長の恋愛にしては仕事に対する責任感がないし、私情持ち込みすぎで絶対この人たちと一緒に働きたくないけど、絵面が可愛かったからドラマとして楽しみました(笑)

f:id:ht06kane060912:20180211000145j:plain


内容に関しては、困難を乗り越えては調子に乗りの繰り返し...目の保養ドラマとして割り切りました...。


そんなゆるいラブコメですが、一つ納得させられた言葉がありました。


「明白な真理に証拠は不要だ。必ず誰かが分かってくれる。」


もし今後、不条理な目にあって自分の主張の正当性を証拠として挙げることができず悩んだら、この言葉を思い出したい。